OdoribeBlog
 |  イベントレポート |  言いたい放題 |  踊り部通信 |  ハンガリー民俗舞踊小事典 |  BBS | 


  β版
Eto Ryosuke 著
フォロー中のブログ
参考サイト
カテゴリ:・アディ・エンドレ( 1 )
アディ・エンドレ(Ady Endre)
ハンガリーの詩人。生,1877年11月22日(エールミンセント)。没,1919年11月27日(ブダペスト)。

新聞記者。ハンガリーの叙情詩に新しい流れを作りだした作家である。「ナジヴァーラド日報」(Nagyvárad Napló),「ブダペスト日報」(Budapest Napló)の記者を経て,雑誌「西方」(Nyugat)の編集者の一人となる(1908年に雑誌が創刊されて以降)。新しい表現手法を使った彼の作品の諸テーマのうち傑出したものは次のものである。ハンガリーの民主主義の刷新を迫ったキリスト教会,大領主,戦争に対する批判を歌った詩,恋人レーダ(Diósné Brull Adél)や妻チンスカ(Csinszka:Boncza Berta)のために書いた恋を歌った詩,求道を歌った詩など。詩集には次のものがある。 "Vér és Arany"(血と金), "Az Illés szekerén"(エリアの車), "Szeretném, ha szeretnének"(私は誰かに愛されたい),"A mindentitok versei"(あらゆる神秘的な詩), "A menekulő élet" (逃亡生活), "A magunk szerelme"(自己への愛), "Ki látott engem?"(誰が私を見たのか?), "A halottak elén"(死者たちの長)。

(出典:OFFICINA EGYETEMES LEXIKON)
[PR]
by kislexikon-a | 2009-09-13 15:30 | ・アディ・エンドレ