OdoribeBlog
 |  イベントレポート |  言いたい放題 |  踊り部通信 |  ハンガリー民俗舞踊小事典 |  BBS | 


  β版
Eto Ryosuke 著
フォロー中のブログ
OdoribeBlog
ご利用の前に・索引
参考サイト
カテゴリ:・ヴァシュヴァーリ・ヴェルブ( 1 )
ヴァシュヴァーリ・ヴェルブンク (vasvári verbunk) [洪語.]
器楽によるヴェルブンコシュ音楽に合わせて踊られるソロやグループによる男性舞踊。男女混合でのカップルによるフォームも知られている。遅いテンポの部分(ラッシュー)と,それに続く速いテンポの部分(フリッシュ)の二つの部分から構成される。カップルによるヴァシュヴァーリ・ヴェルブンクとその地域で踊られるチャールダーシュとの違いは,前者が,その特徴的な伴奏音楽によって演じられるという事のみである。カップルによるヴァリエーションの場合では,組合なしで,あるいは手をつないだだけの状態で踊られる。ただし速いテンポの部分では,肩と腰とをつかむ通常の組合の様式がとられる。その分布範囲は,ボルショド県北西部,ゲメル県南部,ヘヴェシュ県北部である。つまり、「バルコー人の地」(barkó vidék)と呼ばれる地域における特徴的な舞踊タイプということになる。一説によれば,舞踊名は,ボヨク・ヴァシュヴァール(Bolyok-Vasvar)という村名に由来するとされるが,別の説では,1848年3月のペスト革命の指導者の一人,ヴァシュヴァーリ・パールの人名にちなむとされる。

(出典:Magyar Néprajzi Lexikon)
[PR]
by kislexikon-a | 2009-09-08 23:35 | ・ヴァシュヴァーリ・ヴェルブ